注意点・後悔ポイント

【寝室】照明の後悔ポイントと注意点

投稿日:2017-10-11 更新日:

こんばんは、はるです!

今回は寝室の照明について
気をつけたほうが良かったなーと思うことを記事にしました(o^^o)



窓両サイドの照明

インテリアの本や建築実例を読んでいて
おしゃれだな〜と思い
窓の両サイドにブラケットをつけました

ちなみにLEDキャンペーンのもので、2つで6000円くらいでした(o^^o)

安いのでどうなんだろう?と思ってましたが

明るさも充分でオシャレっぽい雰囲気になり
つけて良かったですo(*^▽^*)o

失敗点

失敗したのはスイッチの位置です

ブラケットがある壁にスイッチをつけると
なんか見栄えが悪いかなーと思い
少し離した位置につけてもらいました

が、これが大失敗でした(^◇^;)

照明つけてベッドでゆっくりして、
さぁ寝ようと思った時にスイッチに手が届きそうで届かない。。

起き上がって消しに行かないとダメなんです(^^;;

ということでほぼ使わなくなりましたw

つけると綺麗なので気に入ってるんですけどね。。

一応シーリングもつけていたので、そっちばっかり使ってます

寝室の照明・注意点

スイッチの位置

リモコンの無い照明の場合は
ベッドから手が届く所にスイッチが無いとかなり不便です

調光機能

入居するまでは
調光なんて使わないだろうなぁ。。と思ってましたが
寝室にはあった方が良かったです

とくに常夜灯は必要でした

ダウンライト

あまり寝室向きじゃないなぁと思いました

広い寝室ならいいんですが
横になった時に自分の頭側付近にダウンライトがあると

明るすぎる&光がダイレクトに目に入ってかなり眩しいです

ダウンライトをつける場合は
ベッドを置く予定の足側の方面につけるか、
ベッドから離れた位置への設置がオススメです

それではまたー(o^^o)

 
こちらの記事も読まれています
 
 
更新情報はコチラから
↓Instagram
Instagram

↓Twitter

 
Sponsored Links
Sponsored Links
よろしければシェアお願いします☆

-注意点・後悔ポイント
-照明


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にフォローしていただけると嬉しいです(o^^o)

follow us in feedly

ホテルライクなお家目指してがんばってます!
夫と2人暮らしです。
2017年2月から新居で生活しています☆
インテリアや収納記事メインですが、
家づくりの参考になりそうなことを見つけたら随時書いていきます(o^^o)
コラムはコチラ→LIMIA

はる家で使っている家具や私物は
→楽天roomにまとめました(^ ^)

stinger